DIY界隈で話題のエコカラットとは

バナー

DIY界隈で話題のエコカラットとは

エコカラットというのは、新技術によって消臭機能が付加された壁材のことです。
多孔性のセラミックスでできているので、電気などを消費することもなく半永久的に使っていけます。


微細な穴が多数開いていて、その中に水分を閉じ込めて部屋の空気をカラッと快適にしてくれます。
湿気は住居の大敵なので、壁材をエコカラットにするだけで快適性が大幅にアップします。

住居そのものの寿命を伸ばす効果も期待できることでしょう。

お手軽さが魅力の日本経済新聞ならお任せください。

また、湿気と同時に嫌な化学物質も吸着してくれるので、きれいな空間を作り出す能力も高いです。赤ちゃんやペットがいる家庭なら、ぜひとも導入したいものではないでしょうか。

湿気と同時に嫌な臭いも吸着してくれるので、トイレや玄関に使うのもいいですね。
エコカラットは、一般のホームセンターに行けば買うことができますし、通販でも購入が可能です。



自分の好きなサイズにカットして適当な場所に使っていけるので、DIYをしている人たちには必須アイテムとなっています。基本は壁材として壁に貼り付けて使いますが、カットしたものを靴箱の中に入れておくのも悪くはないです。

臭いや湿気の気になる場所に置いておくだけで、ぐんぐん吸い取っていってくれます。


メンテナンスの必要もないので、本当に使い勝手は最高です。

値段は少々高いのですが、半永久的に使えることを考えれば、リーズナブルだと言えます。



ただ、油まで吸い取ってしまうので、キッチンでは使わない方がいいかもしれません。

Copyright (C) 2016 DIY界隈で話題のエコカラットとは All Rights Reserved.